健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

新人ファッション系YOUTUBER?MBさんについて紹介してみる

どうも、こんにちは。

じょぶでございます。

 

今日は最近個人的に注目しているYOUTUBERのMBさんを紹介していきたいと思います。

先日本人のチャンネルで11/23に日本テレビ系列で放送される「世界一受けたい授業」に出演するということで、紹介させていただこうと思います。

 

MBさんはこんな人

ユーチューバーとしてはまだ動画をアップし始めて2ヶ月ぐらいの新人ですが、すでにチャンネル登録者数は先月の時点で1万人を突破している注目株のユーチューバーです。(現在は登録者数を非表示にしているのか確認できませんでした。)

 

実はユーチューバーが流行りだすはるか前からブログやメルマガでファッションに関する情報を発信していたそうです。

 

特に有名なのはユニクロのレビュー記事です。

自分もユニクロのヘビーユーザーですので、新商品などの検索をするとMBさんのブログをちょくちょく目にしていました。

特徴としては、ユニクロからお金をもらっているんじゃないかというぐらいユニクロを褒めることです。

これは本人もネタにしていることですが、もちろんユニクロからの献金はないようです笑

ユニクロだけでなく、様々なファストファッションブランドから高級ブランドまで購入し、研究しているそうです。

曰く、年間の被服費は1000万円を超えるそうです。

洋服界のIKKOさんですね。

 

おしゃれをロジカルに語る

MBさんのセオリーは

「センスじゃなく理論でおしゃれになることができる」

です。

 

理論に合わせてコーディネートすれば誰でもおしゃれになれるということで、その理論について色々な媒体を通して伝えてくれます。

正直、数年前まで「好きな格好すればいいじゃん」と思っていましたが、だんだん大人になって行くにつれて「大人らしい格好しないといけないといけないな…」と感じるようになり、そういう時にMBさんの記事は参考になりましたね。

 

おしゃれのロジック

さて、具体的なロジックはどのようなものかと言いますと

「ドレスとカジュアルのバランスを考えてコーディネートする」ことです。

さらに詳しく話しますと

「ドレス2/3、カジュアル1/3の割合でコーディネートする」ということです。

ドレスとはイメージとしてはスーツライクな服ですね。スーツにあわせられるかどうかで判断するとわかりやすいとのことです。

 

自分の好きなコーディネートでいうと

トップスはフリース(カジュアル)、ボトムスはスラックス(ドレス)、靴は革靴(ドレス)といった形でしょうか。

確かにバランスを考える上でいい指標になると思います。

 

ただファッションはそんなに単純でないことも確かです。

例えば色、素材、小物類(メガネ、帽子、バッグなど)によってもバランスが変わってきます。

詳しいロジックについてはメルマガで詳しく教えてくれるそうですので、興味がある人は購読して見るのもいいかもしれません。

月500円、初月は無料だそうです。

www.mag2.com

 

まとめ

今回はファッション系ユーチューバーとしてMBさんを紹介してみました。

理論的におしゃれを語ることで、おしゃれ初心者の方もどのようなコーディネートをしたらいいのか明確に情報提供してくれます。

 

ただ、ファッションというのはそれぞれの個性が出ることが大切だと思います。みんながみんなMBさんのいう通りにすると、そこに個性はあるのか、おしゃれなのかという点で疑問に感じてしまいます。

どこまで取り入れるか、というところですね。

 

私の場合は「こんな格好したいけど、なんか違和感あるな、なんでだろ」という時の違和感の正体を探るために、MBさんの理論を参考にしています。

また、ユニクロの商品の知識は開発者の次ぐらいにあるかと思いますので、レビューは参考になると思います。

全てを鵜呑みにせず、まずは試着をしにユニクロにいって見るのがいいと思います。

 

初のテレビ出演で一体なにを語ってくれるのか楽しみです。