健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

クレジットカードの審査に落ちた話

こんにちは、 じょぶでごさいます。

今日は不名誉な話なのですが、タイトルの通り、クレジットカードの審査に落ちてしまったお話です。

 

今まで何度もクレジットカードを作ってきましたが、審査落ちは初めてだったので結構ショックでした。

 

まぁどうして落ちてしまったのか、心当たりはありますので、反省がてら振り返りを行いたいと思います。

 

経緯

ポイント目当てでPontaカードプラスを作ろうとしました。

正直クレジットカードの審査には不利な状況であることはわかっていたのですが、年会費無料の比較的審査の甘い(と思われる)カードだったので、奥せず申請を出しました。

 

申請から大体5日ほどでこちらの手紙が届きました。

 

うーん、考えが甘かった。

 

審査落ちの原因

現在メインで使用しているカードが5枚あります。

それ以外にポイント目的で短期間で3枚カードを作って

いました

ちなみにメインカードも2枚ノーマルカードからゴールドカードへランクアップさせていましたので、合計すると5枚のカードを新たに作っていた計算になります。

 

審査落ちの原因はカードの持ちすぎか、短期間のカードの作りすぎ、もしくはその両方だと思われます。

 

なぜ審査に通る自信があったのか

クレジットカードの審査が通るポイントは

 

このカードをホントに使ってくれるのか

使ったあとお金払ってくれるのか

だと言われています。

 

このとき、今までのクレジットカードの使用頻度などの記録が審査材料として使われます。

 

今年はカードの支払いが特に多かったため、行けると思ってしまったんですよね(笑)

今年は結婚式があったので例年の倍ぐらい支払い額があります。

クレジットカードで払えるものはすべてクレジットカード決済ですので例年の支払い額も決して少なくは無いと思います。

つまり、支払い能力の評価には自信があったわけです(ダサい)。

 

あとはすみません。Pontaカード舐めてました(笑)

申請すればもらえるもんだと(笑)

 

実際、審査は甘いカードだと思います。

キャンペーン中ですので尚更審査は甘かったはずですが、それでも落ちてしまいました。

それだけ短期間のクレジットカードの申請は良くないということですね。

勉強になりました。

 

対策と今後

さて、短期間のクレジットカード多重申請を行った結果、カード会社からの信頼を失ってしまいました。

 

もう二度とクレジットカードを作ることはできないのでしょうか?

 

調べてみたところ3ヶ月ぐらいするとはっこうできるみたいですね。

半年するとカード申請情報が削除されるそうというのが根拠のようですね。

私も大事をとって半年は大人しくしておこうかと思います。

 

 

以上になります。

参考になれば幸いです。