健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

2020年11月 生活費まとめ&分析・反省

こんにちは、じょぶでございます。

月が変わりましたので家計簿ネタです。

10月までは比較的節約に力を入れて生活していましたが、11月は少々気の緩みが出たように思いますので、ちょっと心配。

 

さて、先月に続き今月も()に予算を書いています。

なお、私は給料日を締め日にしているので10/23〜10/22の収支となります。

 

ちなみに使用している家計簿はスマホアプリの「zaim」です。

それではどうぞ。

 

収入


私たち夫婦は出来高ではなく月収制であるため、この項目は伏せさせて頂きます。

残業で前後する部分もありますが、概ね45万円ぐらいが世帯収入になって来るかとおもいます。

ただ、8月から妻が産休に入っておりますのでその分収入は減っています。

また、住民税も会社支払いから個人で納税するようになっています。

これについてはクレジット払いもできますので手間賃がもらえると思えばいいかなと思っています。

 

 

支出


食費 4.1万円(5万)

日用雑貨 7.2万円(2.5万)

エンタメ 0万円(1万)

美容・衣服 0.6万円(3万)

クルマ 0.9万円(1.5万)

医療費 0.2万円

通信費 0.2万円(0.5万)

光熱費 0.7万円(2万)

住まい 12.5万円(10万)

交際費 1.6万

 

合計 29万円(23.7万)

 

その他
小遣い6万円(お互い3万円ずつ)

投資 5万円

貯金 5万円ぐらい

 

 

反省と振り返り


では振り返りです。

今月はやはり全体的に出費がかさんでしまっていますね…

順番に振り返りして見ます。

 

まずは食費です。

先月比で倍になってしまっていますね

内訳を見てみますと、コンビニでの細かい飲み食いが目立ちます(4000円!)。

あとは私が夜勤のときの眠気覚ましで飲むドクターペッパーをケース買いしているのも目立ちますね(2200円ぐらい)これは半年ぐらいかけて消費して行く予定なので、実際の負担額はごくわずかです。

外食は3回で8000円ほど。まあ特別高いわけではありませんが、今回はポイントは使用せずGoToEatの電子クーポンを使用したので経費としてはかかっているように見えています。

ちなみにGoToEatクーポンを使用した外食は25%offで計算しております。(1万円で12500円分のため)

 

続いて日用雑貨。

こちらも大幅に増えています。

先月の反省から予算を2.5万円に増やしましたが、全然足りておりません。

分析してみましょう。

子供関係で三万円ほど使っていました。オムツ三袋(2ヶ月ぐらい?)5700円、ミルトン(半年分)4600円、ミルク(3ヶ月分)20000円ほど。

1ヶ月に直すと大体1万円ぐらいですね。

 あとは楽天スーパーセールで日用品をまとめ買い(16000円ぐらい)しています。

 

キッチンアルコール5L、ソフラン6本、ブルーレット9個、ジョイ3本などなど…

楽天はついついポイント目当てで買いすぎてしまいますので注意が必要ですね。

これで来月以降は特別増えることはないかと思います。

 

美容・洋服

ここは予算内に収まってます。

スーツのクリーニング代と「高見え」で話題のGUのニットを試し買いしています。

確かに高見えでしたが、三回着たら熊の背中みたいに毛羽立ってしまいました。

安物買いの銭失いですね(笑)

 

クルマは今月もガソリン代のみ。

タイヤももうすぐ寿命ですので、予算より余った分は小さく積立でもしておこうかと考え中です。

 

医療費は妻の歯医者で2000円。

息子については11月は予防接種を受けました。

しばらくは無料で医療を受けられますが、男の子は体調を崩しやすいとよく聞きますので覚悟しております。

かく言う私も小さい頃はよく熱を出して病院に連れて行ってもらってました。

親のありがたみがよく分かります。

 

通信費光熱費、は予算内に収まっております。

特記なしです。 

 

 先月に続き交際費が1万円を超えています。

出産祝いのお返しの続きと、妻への誕生日代が含まれています。

プレゼントは12月に買う予定です。(なんの報告(笑))

 

住まい

家賃の9万円にプラスで3万円ほどかかっております。

内訳は家電で、ブラウンのハンドブレンダー(1.1万円)、 スチームアイロン(1.1万円)、あとは収納グッズをニトリで買いました(0.8万円)

今月の学び

ついに大幅に予算を超えてしまいました。

まあ無駄使いはしていないので仕方ないとも思うのですが、逆に言うと節約のしようがない、改善策が見つけられないと言う恐ろしい事態に陥っています。

 

強いて言うなら、一番の原因は楽天スーパーセールを理由にまとめ買いや大きな買い物を行ってしまったところ

無駄遣いではありませんが、今買わなくても良いものを買っているなと思っております。ハンドブレンダーなんて離乳食のあたりまでは必要じゃありませんからね。

結果的に約2万円分の楽天ポイントを手に入れましたが、節約になったとは言い切れない状況です。

ちなみに、12月は楽天市場関連で、さらに財布のヒモが緩んでしまったので悲惨なレポートになることが予想されます。

来年からしっかり気を引き締めて行きたいと思います。

 

先月の振り返りで「漠然と貯金するのではなく、何のために貯金しているのか明確にした方がいい」としましたが、まさに今回の反省に繋がるように思います。

なんのために出費を絞る必要があるのか、私たち夫婦は特に志を高く持たないと、独身時代のくせでつい浪費に走ってしまいそうで心配です。 

 

子供の貯金については、ジュニアnisaを申し込んでいるので、間に合えば限界の80万円を滑り込みで申し込みたいと思っています。

 

 

以上です。

参考になれば幸いです。