健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

【駄記事】一般男性が仮想通貨に手を出して分かったこと【素人】

こんばんは、じょぶでございます。

今回は仮想通貨・暗号通貨のお話です。

以前読んだ本で進められていたので興味はありましたが、よく分からずに手を出していなかったのですが、キャンペーンでポイントがもらえるとのことだったので始めてみました。

まだ二週間ぐらいしかやっていないので、ペーペーであることに変わりないですが、素人なりに体感的に学んだことをメモしておこうと思います。

結論からいいますと、ちゃんとノウハウがある人は稼げるでしょうし、そうでない方は大損するでしょう。

私としてはお小遣い稼ぎ程度にチャートを見ながらポチポチするぐらいがちょうどいいんじゃないかなと思います。

 

ちなみに私が使用しているアプリは楽天ウォレットproです。

それではどうぞ。

 

①よくわからない通貨に手を出すな

私が知っている暗号通貨はビットコインぐらいでした。

ビットコイン以外にイーサリアム、ラストコイン、リップルなどの取り扱いがありました。暗号通貨はビットコインの価値と連動することが多いため、ビットコインが高騰した際に軒並み高騰しました。

ビットコインで利益が出ていたにも関わらず、欲をかいてリップルを購入したところ、見事に下落。利益を吹き飛ばし1万円ほど損してしまいました。

 

何となくビットコインは動きがなだらかと言いますか、上がり下がりがはっきりしている印象を受けます。その他の暗号通貨は動きが急で読みにくいです。

情報量もビットコインと比べると少ないため、ギャンブル要素が高くなると感じました。

何事も勉強してから手を出すことですね。

 

②やるなら余剰金でやれ

通貨によって変わるかと思いますが、ビットコインでお小遣い稼ぎをするなら15万ぐらいが最小額ではないしょうか。

あまり少ない金額だと利益も出にくいです。

ただ、価格変動の大きいものの、あまり金額を多くしすぎるのも危険だと思います。

最悪大損しても「いい勉強になった」と割り切れる金額がいいかと思います。

 

③オールインするな

急激な下落時に証拠金維持率が下がってしまうとロスカットされてしまいます。

ロスカットとは資産が0になることを防ぐため、証拠金維持率が100%を切ってしまった(持っている暗号通貨の価値が暴落した)場合、100%になるまで強制的に決済することです。

そのため、ゆとりを持って150%ぐらいまでを上限に購入額を調整するようにしています。

来年はどうなるか分かりませんが、今のところビットコインの価値は右肩上がりです。多少の上げ下げはありますが頑張って保有しておけば損するリスクは少ないと思いますので、入金額に対して余裕を持った購入を行うべきと考えています。

 

⑤ギャンブル要素が強いことを忘れるな

 

ビットコインと金を比較する記事や本を目にする機会が増えましたが、私は比較の対象にならないと感じています。

あまりに上下が大きすぎます。

もちろん情報収集することである程度の予測を立てることはできますが、有名投資家の意見も分かれておりますので最終的にはやっぱり博打だと思います。

 

 

損切りする勇気を持て

私は暗号通貨を初めて買った翌日にビットコインの価値が一気に高騰し2万円の利益を得ました。

その後もちびちび利益を上げていましたが、もうこれ以上上がらないと判断し空売りに挑戦しました。

空売りは、簡単に言うと暗号通貨の貸し借りです。高値のうちに証券会社からビットコインを借りて、安値の時に返す。と言う方法です。

直後、見事に高騰。過去最高額を更新したばかりだと言うのに再度20万以上値上げしました。

じわじわ下がっていく資産を見ていましたが、「もしかしたら一時的なものですぐに暴落するかもしれない」と言う気持ちが抜けず、結果3万円の損失が発生しました。

 

まとめ、暗号通貨はやるべきか

私は現在、最終的に損を取り返して7000円ほど利益がある状態です。

しかし、またすぐに損してしまうリスクがあるのが暗号通貨だと思います。

私は経験としてやっておこうと思ってはじめましたが、もっと堅実な資産のふやし方があると思います。

パチンコなどのギャンブルよりは幾分かマシ程度で、興味がある方はよく調べた上でやってみるのも面白いかもしれません。

参考になれば幸いです。