健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

【毎日更新】ほぼ、毎日更新を一週間やってみて

こんばんは、じょぶでございます。

 

今日で4月も一週間が過ぎました。

あっという間だという人も、長かったという人もいると思いますが、私は長かったと感じました。

4月は新人がくる関係で職場は人員不足で大変忙しく、早く4月が終わらないかなーと日々思っております(笑)

5月から楽になるわけでもないですが、休みが多いだけ気が楽なんですよね。

 

さて今日は毎日更新の話です。

4月から毎日更新を目標にブログを更新してきましたが、ギリギリというか、一日すっぽかしてしまいましたので目標達成ならずです(笑)

 

ですが、先月までの更新頻度と比べ大幅に改善はできたかと思いますので、現状での毎日更新のメリット・デメリットを振り返りたいと思います。

 

メリット①ブログ更新の敷居が低くなった

良い記事を書こう!という気持ちはとても大切ですが、それが足枷となり、コンディションのいい時しかブログ更新を出来なかった部分があります。

そのため、ある程度手抜きを許容することでスムーズに更新頻度を上げることができました。

 

メリット②気楽

一生懸命書いた記事が評価されないと、何のためにブログを更新しているのか分からなくなりモチベーション低下に陥ります。

今回の企画では、多くの人に見てもらうことではなく、自分の習慣作りに重きを置いておりますので、伸び悩んでも気分的にはダメージなしです。

 

デメリット①伸び悩む

続いてデメリットですが、やはり簡易に書いた記事は余り読まれていません。

読みやすさや、記事の質を落として時間を短縮してるため仕方ないですね。

 

デメリット②修正が進まない

β版ということで、後日編集を行うことでブログを簡略化する、要は下書きをそのままアップしちゃおう作戦を行いましたが、結局加筆や修正ってかなり時間をかけることになります。

他にも週末にガッツリ書こうと思っていた記事がある場合、そちらを優先することが多く、そんなことをやってるうちに1日が終わる、の悪循環です。

 

まとめ

毎日更新は効果があるのか、まだ判断は難しいところですが、自らの習慣付けはプライスレスだと思いますので、まずは愚直に記事を重ねていこうと思います。