健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

無料のソフトDVDStylerを使用して、動画をそこそこの画質でDVDに焼く方法

どうも、こんにちは。

じょぶでございます。

 

今回は動画()をDVDに焼く方法を紹介したいと思います。

いまどきあまり需要があるとは思えませんが…(笑)

 

私自身実際やろうとしたときに情報が少なくて結構苦労しました。なので思い出&自分メモ的な記事になるかとは思います。

 

ちなみに私は結婚式のプロフィールムービーを作成した時に、式場の人にDVDで用意してくれって言われてしまったんですよね。

いまどきyoutubeのほうが画質よく映せると思うんですが…まあわがままを言って自分で用意したので仕方ないですね(笑)

 

今回はwindowsでのやり方になります。

というか、いろいろ調べたんですが、macのソフトでいい物が見つかりませんでした…

 

まずは動画の準備

DVDに焼きたい動画を用意します。

私はMacbookにプリインストールしてあるimovieを使用しました。

出力はMP4でやりました。

動画編集についてはあまり詳しくないのでここでは語りません。

 

DVDStylerをダウンロード&インストール

以下のリンクから、自分のパソコンのOSに合ったソフトをダウンロードしてください。

https://www.dvdstyler.org/ja/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

よく見たらOS X用のソフトもあるみたいですね。気づかなかった。

今回は自分が使用したwindows版で説明していきます。

 

インストールして起動するとこのような画面になります。

f:id:hayashi8shinji:20200518171344p:plain

設定は基本デフォルトのままでOKです。

ディスク容量は用意したものと同じものになっているか、映像形式がNTSCになっていることを確認してください。

 

DVDのメニューの設定の画面になります。

f:id:hayashi8shinji:20200518171732p:plain

人にあげるDVDでしたらこだわってもいいかもしれませんが、無設定でも大丈夫です。

 

 

OKを押すとこの画面になります。

f:id:hayashi8shinji:20200518171908p:plain

 

□□をダブルクリックするとテキストを編集できます。

f:id:hayashi8shinji:20200518201116p:plain

これも入力しなくても大丈夫です。

日本語入力するときはフォントを変える必要があります。

フォント設定→ゴシック体など日本語対応フォントへ→OK

下の□□の部分はメニューになります。キャプチャーごとにしたりとか結構詳しくカスタムできそうです。

ここも詳しくは省略します。

 

f:id:hayashi8shinji:20200518201331p:plain

こんな形にしてみました。

 

f:id:hayashi8shinji:20200518202616p:plain

設定が終わったら、DVDに焼きたい動画をドラック&ドロップで読み込ませます。

右下にDVDに収まる動画時間が表示されています。

 

読み込めたら書き込みします

f:id:hayashi8shinji:20200518202905p:plain

動画の長さにもよると思いますが、5分ぐらいでエンコードが終わりプレビューとともにこのままDVDに焼いていいか確認の画面が出ます。

問題なければ「はい」を押します。

 

これまた5分ぐらいでDVDへの書き込みが終了します。

f:id:hayashi8shinji:20200518203116p:plain

いろいろ試した限り、他のリッピングソフトと比べて画質はいい方かと思いました。

もっと設定を弄ればマシになるのかと思いますが、DVDがもったいないのでやってません(笑)

 

ご覧いただきありがとうございました。

誰かの参考になれば幸いです。