健忘じょぶの備忘録

初めまして、じょぶと申します。以前はニコニコ動画で車載実況というVlog的なことをやってました。趣味の車やアウトドア、ファッション関連の記事や日々の生活での気づきを備忘録的に記事にしています。みなさんの参考になれば幸いです。

【ビットコイン】#5 再びのロスカット…この相場を乗り切るには空売りが必要か。

こんにちは、じょぶでございます。

前回の記事を書いてからあまり大きな動きがなく、様子見が続いておりました。

具体的には380万円前後を行ったり来たりです。

www.hayashi8shinji.com

とりあえず、売買はあまりせずに様子見しておりました。

 

私の記事も、早いもので今回で5話目となりました。

結局のところ、下がったー、上がったーの堂々巡りで、ややマンネリ気味だと感じておりました。

 

しかし、ここにきて異変が。

再びの暴落

ではチャート表をご覧ください。


f:id:hayashi8shinji:20210121205206j:image

 

絶賛ダダ下がり中です(笑)

早くポジションの整理をしておけばよかったと後悔しておりますが、まあネタができてよかったなーとも思ってしまいました(笑)

 

長い目でみますと、19日に388万円ぐらいを天井にジワジワと下がっており、そして本日16時頃、360万円にまで落ちたところからドドンと暴落、340万円まで下がりました。

二日で50万円の暴落です。

 

はい、見事にロスカットです。

6000円マイナスの確定です。

 

分析

この下げ幅は、だいたい1月8日に420万円の最高額から暴落した時に落ちた底値ぐらいです。

この価格から400万円ぐらいまで持ち返した実績?があります。

 

逆をいうと、これ以上落ちてしまうと、もう底が見えません。

このまま無価値になってしまうのか、またある程度まで持ち直すのか、見当もつきません。

 

ビットコイン関連の記事も、意見が分かれているのは前回の記事の段階と変わらず。

 

しかし、最近良く目にするのは「400万円の壁」というキーワードです。

ビットコイン、4万ドル超えなければ弱気ムード強まる可能性:JPモルガン(CoinDesk Japan) - Yahoo!ニュース

この水準を超えないとビットコインの上昇トレンドのシナリオはなし得ないとの記事ですね。

実際、機関投資家と呼ばれる投資のプロも投資し始めている訳ですし、明るい兆しもあるんじゃないかと思います。

 

何か「きっかけ」が必要じゃないかとは思うんですがね。

「きっかけ」が無ければ「底」まで落ちるだけです。

私の予想する「底」は1週間で100万円の上昇が起こる前の相場、つまり320万円ぐらいです。

というか底であってほしい。

 

今後の方針

さて、今後の方針ですが、まだ様子見したいと思います。

多分そのうち反発すると思うんです。

さすがに目標金額まで戻すのはまだ厳しいと思うのですが、50万円ぐらいはそのうち戻ると思います。

個人投資家など小口取引している人は弱気でも「クジラ」と呼ばれる大口保有者が相場の調整を行うからです。

今回の暴落も、誰かの思惑があって(調整?)値段が下がったんじゃないかと勘ぐってしまうのです。

陰謀論はあまり好きじゃないんですが(笑)

 

ビットコインには、そういう側面があるということは、理解した上で取引しないといけませんね。

なんというか、パチンコ屋みたいです笑

 

とはいえ調整をかけないといけないかなーと思ってます。

毎度毎度小口で売買して失敗するんですよねー、どうしたもんか。

とりあえず0.08BTCぐらいの保有数まで減らそうかと思います。

また、タイトルに書いた通り、保有数の3割程度のショートを持っておこうかと思います。

相場が400万円超えるまでは慎重に行きたいと思います。

 

目標金額

記事を書いてる最中にも金額がガタガタ変わって行きまして、現在純資産が23万円まで下がっています。


f:id:hayashi8shinji:20210121205316j:image

現在保有しているビットコインが345万円時の0.12BTCですので、

目標利益7万円÷0.12BTC=58万円値上がりしたらゴールです。

先が長い(笑)

 

理論上はこうなりますが、ある程度値上がりしたら整理する予定ですのでもう少し安定した取引ができたらいいなと思ってます。

それでは、この辺で。

ゴールまで7万円。

相場が390万円まで上昇したらゴール。